恋活中の男女約1,000人が選んだ、2017年を表す「恋漢字」1位は「変」

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:合田武広)は、趣味でつながる恋活サービス「タップル誕生」の利用者を対象に「2017年を表す恋漢字」に関するアンケートを実施し、以下のような結果となりましたので発表いたします。

■第一位

1位に輝いた今年の恋漢字は「変」。選ばれた理由としては以下が挙げられました。

・SNSやアプリを活用したコミュニケーションで恋人との距離感も変わったから(24歳男性)

・ネット婚活やSNSでの出会いなど、出会い方が変わってきているから(22歳女性)

・恋活を通して自分を変えようと思ったから(27歳女性)

・大物芸能人の結婚報道が多く、自分の結婚感も大きく変わったから(26歳 女性)

 

第2位

2位の恋漢字は「繋」。選ばれた理由としては以下が挙げられました。

・遠距離恋愛であってもスマホを活用して連絡を取り合うことで、いつでも繋がっていられるから(25歳男性)

・インターネットを介す”公開告白”などが流行し、相手との繋がり方も変わったから(21歳女性)

・マッチングサービスの活用で、これまで以上に沢山の人と繋がれるようになったから(22歳女性)

 

第3位

3位の恋漢字は「希」。選ばれた理由としては以下が挙げられました。

・「佐々木希さんが結婚してしまい、「希ロス」に陥ったから(22歳 男性)」

・「美人女優が15歳も年上のお笑い芸人と結婚し、希望が持てたから(24歳男性)」

 

2017年を表す「恋漢字」について

渡部建さん&佐々木希さん、長友佑都さん&平愛梨さん、TAKAHIRO(EXILE)さん&武井咲さんなど大物カップルによる結婚報告、対して政界をも賑わせた恋愛にまつわる騒動など、あらゆる報道があった2017年。価値観の変化を感じる意見が多く寄せられました。またSNSの活用による繋がりに対する意見も多く、恋愛流行語2017(※1)で1位に選ばれた”公開告白”も新たな繋がり方と捉えられているようです。

 

※1 恋愛流行語2017(2017年12月発表・「タップル誕生」調べ)

https://couplingunion.com/data/764/

 

■調査概要

調査主体:株式会社マッチングエージェント

調査機関:2017年11月10日(金)~11月19日(日)

調査対象:「タップル誕生」を利用している男女1,017人

※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社のクレジット(Copyright ©タップル誕生 All Rights Reserved.)を記載してください。

 

■趣味でつながる恋活サービス「タップル誕生について」

趣味でつながる恋活サービス「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービス開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ若い世代からの支持を受け、累計会員数250万人突破し、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ5,500万組と、国内最大規模のマッチング数となります。

App Store

GooglePlay