【タップル誕生】会員数が600万人を突破! マッチング数は国内最大規模の延べ2億組に

マッチングアプリ |2020年9月30日 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飯塚勇太)は、運営するマッチングアプリ「タップル誕生」の会員数が、600万人を突破したことをお知らせいたします。 マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代~30代の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数600万人突破に至りました。また、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組(※1)と、国内最大規模のマッチング数となります。 オンライン恋活・婚活マッチングサービス市場の成長が著しい昨今、国内における2019年の市場規模は510億円、2025年には1060億円を超えると予測されています。(※2) また、マッチングアプリ「タップル誕生」では、2020年4月よりコロナ禍でも安心・安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、ビデオチャットなどを利用してお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」を推奨してまいりました。実際のデートよりも気軽に楽しめ、メッセージのみのやり取りでは分からない人柄や雰囲気に触れることが出来るという点から、20代から30代前半を中心とした恋活・婚活中の男女の支持を受け「オンラインデート」を通して成立したマッチング数は累計30万組を突破いたしました。(※2020年9月末時点) 今後も「タップル誕生」は、インターネットを通して恋活・婚活をする男女が安心して利用できるサービスを目指し、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。 (※1)マッチング数:2014年5月のサービス開始以降に成立したマッチング組数の累計 (※2)オンライン恋活・婚活マッチングサービスの国内市場調査 https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24280 ■マッチングアプリ「タップル誕生」について サービスの成長を数字で振り返ると共に、「タップル誕生」新ブランドムービーを公開いたします。 ■マッチングアプリ「タップル誕生」 新ブランドムービー ある男女のマッチングアプリを通じた一連の出会いや恋愛模様を3つの時間軸で切りとっています。 好きがもっと好きになる。 Chapter1 https://www.youtube.com/watch?v=-ByiiFt7Tno Chapter2 https://www.youtube.com/watch?v=xrZlu3T0D2E Chapter3 https://www.youtube.com/watch?v=EfsDbdSus9s ■マッチングアプリ「タップル誕生」安心・安全の取り組みについて https://www.cyberagent.co.jp/way/info/detail/id=20561 ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数600万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。2020年4月1日より「オンラインデート」を推奨するプランを公開し、オンラインデートで使いたいマッチングアプリNo.1※となりました。 ※2020年4月17日~4月20日の間、全国の18歳~30代男女2,000人を対象に実施した 恋活・婚活の意識と実態調査より https://tapple.me/

2020.09.30

マッチングアプリ「タップル誕生」、コロナ禍における恋愛・婚活に関する意識調査を実施| マッチングアプリ・恋愛・婚活データ

~約8割の男女が新型コロナウイルス流行前と比較し「パートナーがほしい」と回答~ マッチングアプリ |2020年6月29日 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でマッチングサービス「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯塚勇太)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、ビデオチャットなどを利用してお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」「オンライン合コン」など、新しい恋愛の在り方を推奨しています。 この度、サービス利用者約1600名の男女を対象に「コロナ禍における恋愛・婚活に関する意識調査」を実施いたしました。 ■調査トピックス ・約8割の男女が新型コロナウイルス流行以前よりもパートナーがほしいと回答 ・42.6%が新型コロナウイルスにより恋活・婚活が滞ったと回答 ・オンラインデートを初デートで活用している割合は85.6% ・新型コロナウイルス流行以前よりも、リアルなデートは「貴重な機会」3割が回答 ■新型コロナウイルスの流行以前と比較して、パートナーがほしいと思うようになりましたか? 新型コロナウイルスの流行以前と比較して、パートナーがほしいと思うようになったかを聞いたところ、76.1%の男女が「とても思う」「やや思う」と回答しました。 男女別で見ると、男性は「とても思う」という回答が45.2%と高く、パートナーがほしいという気持ちが高まっていることが窺えます。理由についてのコメント・家にいることが多くなり、寂しさを感じるようになったから。(19歳 女性) ・在宅になった影響もあり、プライベートについて考える時間が増えたためパートナーがほしいと思った(25歳 男性) ・大変な時に側にいてくれる人がほしいと強く感じたから(22歳 男性) ・自宅にいることが多くなり、一人暮らしだと人と会話することが少ないため。(25歳 男性)特に男性からのコメントでは、新型コロナウイルスによる自粛の影響か「寂しい」「孤独」という言葉が多く見られました。 ■新型コロナウイルスの流行で、あなたの恋活・婚活にどのような影響がありましたか? オンラインデートなどオンラインツールを利用して順調に恋活・婚活ができたと回答したのは全体の10%未満にとどまり、42.6%は恋活・婚活が滞ったと回答しました。 理由についてのコメント ・会えない分やり取りが自ずと増えたので、前より人となりを知ることができた(33歳 女性) ・新型コロナウイルス感染に対する考えの違いやすれ違いがあり婚活が難しかった(25歳 女性) ・リアルのデートができないから積極的に関わろうとすることが減った(23歳 女性) ■オンラインデートはどんなタイミングで活用していますか? 85.6%の方が、実際のデートでお相手に合う前に初デートとして活用しているという結果に。また、コメントでは実際のデートが終わった後に2次会として利用しているという声も聞かれました。 ■新型コロナウイルスの流行以前と比較して、実際にお相手と会うリアルなデートについての感想に変化があれば教えてください オンラインデートなど気軽に行えるデート方法が登場したこともあり「以前よりもリアルなデートのハードルが高く感じる(18.6%)」「以前よりも準備が面倒だと感じる(10.5%)」など、リアルなデートに対して消極的な意見も一定数見られる一方、「以前よりもリアルなデートに行きたいと感じる(33.1%)」「以前よりも貴重な機会だと感じる(30.8%)」という回答が上位にのぼり、リアルなデートへの意欲が高まっている様子が見られました。 また、新型コロナウイルスによる自粛が解禁した後に、初めて行ったデート先を聞いたところ、「居酒屋」「スターバックスなどのカフェ」「ショッピング」などの回答が上位に並びました。その他にも「公園」「ドライブ」「アウトドア」など、3密を避けたデート先も多く挙げられ、デート先選びにも気を遣っている様子が見られました。 ■調査概要 調査主体:マッチングアプリ「タップル誕生」が運営するLoveTechラボ 調査期間:2020年6月19日~2020年6月21日 調査対象:「タップル誕生」を利用している男女1,656名 ※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社のクレジット(Copyright ©タップル誕生 All Rights Reserved.)を記載してください。 「Love Tech(ラブテック)ラボ」とは オンライン恋活・婚活マッチングサービスの市場の発展に寄与することを目的に、その関連する調査を行う専門組織です。様々なテーマで意識・実態調査を行い、恋活・婚活の手段の一つとしてマッチングサービスの可能性を社会に届けることで、日本が抱える社会課題、未婚率の上昇や少子化問題の解決に取り組んでまいります。 ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。2020年4月1日より「オンラインデート」を推奨するプランを公開し、オンラインデートで使いたいマッチングアプリNo.1※となりました。 ※2020年4月17日~4月20日の間、全国の18歳~30代男女2,000人を対象に実施した  恋活・婚活の意識と実態調査より https://tapple.me/

2020.06.29

マッチングアプリ「タップル誕生」、 すぐにオンラインデートができる「ビデオチャット機能」Android版を提供開始

~ディープラーニング技術を応用した顔認証技術で本人確認を必須化~ マッチングアプリ |2020年6月 10日 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飯塚勇太)は、運営するマッチングアプリ「タップル誕生」において、すぐにオンラインデートができる「ビデオチャット機能」Android版を2020年6月10(水)より提供開始することをお知らせいたします。 マッチングアプリ「タップル誕生」では、2020年4月よりコロナ禍でも安心・安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、ビデオチャットなどを利用してお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」を推奨してまいりました。実際のデートよりも気軽に楽しめ、メッセージのみのやり取りでは分からない人柄や雰囲気に触れることが出来るという点から、20代から30代前半の恋活・婚活をすすめる男女からの支持を受け「オンラインデート」を通して成立したマッチング数は累計15万組、お相手とオンラインでのやりとりのみを通じて、お付き合いを開始されたカップルは40組誕生しています。(※2020年5月末時点) これまで、タップルでは「おでかけ機能」を通して、外部のビデオチャットサービスと連携し「オンラインデート」を促進してまいりましたが、この度、新たにアプリ内でビデオ通話ができる「ビデオチャット機能」を開発いたしました。本機能は、マッチング後、メッセージを重ねたあと、気になるお相手へリクエスト送り、お相手がリクエストを承認すると、15分間の「ビデオチャット機能」の利用が開始される仕組みとなっております。 また、ユーザーの方により安心・安全に本機能をご利用いただくための取り組みとして、本機能の利用は、運転免許証などの公的身分証明書による年齢確認に加えて、パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社のディープラーニング技術を応用した顔認証技術※1を活用し、本人確認を必須で行います。具体的には、年齢確認の際に送信された身分証明書の顔画像とスマートフォンのカメラによるセルフィ(自撮り)、アプリに登録されているメイン写真の3点を照合することによって本人確認を行う仕組みとなっています。 今後も「タップル誕生」では、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた新たな生活様式下でも安心して恋活・婚活をしていただくために、初デートの前には「オンラインデート」を推奨し、新たな恋愛様式として定着できるよう、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。 ※1 マッチングアプリ「タップル誕生」本人確認強化を目的として、パナソニックの顔認証技術を導入 https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24101 ■すぐにオンラインデートができる「ビデオチャット機能」について ■マッチングアプリ「タップル誕生」安心・安全の取り組みについて https://www.cyberagent.co.jp/way/info/detail/id=20561 ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。2020年4月1日より「オンラインデート」を推奨するプランを公開し、オンラインデートで使いたいマッチングアプリNo.1※となりました。 ※2020年4月17日~4月20日の間、全国の18歳~30代男女2,000人を対象に実施した  恋活・婚活の意識と実態調査より https://tapple.me/

2020.06.10

マッチングアプリ「タップル誕生」、 すぐにオンラインデートができる「ビデオチャット機能」iOS版を提供開始

~ディープラーニング技術を応用した顔認証技術で本人確認を必須化~ マッチングアプリ |2020年6月 3日 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飯塚勇太)は、運営するマッチングアプリ「タップル誕生」において、すぐにオンラインデートができる「ビデオチャット機能」iOS版を2020年6月3(水)より提供開始することをお知らせいたします。 マッチングアプリ「タップル誕生」では、2020年4月よりコロナ禍でも安心・安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、ビデオチャットなどを利用してお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」を推奨してまいりました。実際のデートよりも気軽に楽しめ、メッセージのみのやり取りでは分からない人柄や雰囲気に触れることが出来るという点から、20代から30代前半の恋活・婚活をすすめる男女からの支持を受け「オンラインデート」を通して成立したマッチング数は累計15万組、お相手とオンラインでのやりとりのみを通じて、お付き合いを開始されたカップルは40組誕生しています。(※2020年5月末時点) これまで、タップルでは「おでかけ機能」を通して、外部のビデオチャットサービスと連携し「オンラインデート」を促進してまいりましたが、この度、新たにアプリ内でビデオ通話ができる「ビデオチャット機能」を開発いたしました。本機能は、マッチング後、メッセージを重ねたあと、気になるお相手へリクエスト送り、お相手がリクエストを承認すると、15分間の「ビデオチャット機能」の利用が開始される仕組みとなっております。 また、ユーザーの方により安心・安全に本機能をご利用いただくための取り組みとして、本機能の利用は、運転免許証などの公的身分証明書による年齢確認に加えて、パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社のディープラーニング技術を応用した顔認証技術※1を活用し、本人確認を必須で行います。具体的には、年齢確認の際に送信された身分証明書の顔画像とスマートフォンのカメラによるセルフィ(自撮り)、アプリに登録されているメイン写真の3点を照合することによって本人確認を行う仕組みとなっています。 今後も「タップル誕生」では、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた新たな生活様式下でも安心して恋活・婚活をしていただくために、初デートの前には「オンラインデート」を推奨し、新たな恋愛様式として定着できるよう、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。 ※1 マッチングアプリ「タップル誕生」本人確認強化を目的として、パナソニックの顔認証技術を導入 https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24101 ※Andoid版は2020年6月中旬に提供開始予定です。 ■すぐにオンラインデートができる「ビデオチャット機能」について ■マッチングアプリ「タップル誕生」安心・安全の取り組みについて https://www.cyberagent.co.jp/way/info/detail/id=20561 ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。2020年4月1日より「オンラインデート」を推奨するプランを公開し、オンラインデートで使いたいマッチングアプリNo.1※となりました。 ※2020年4月17日~4月20日の間、全国の18歳~30代男女2,000人を対象に実施した  恋活・婚活の意識と実態調査より https://tapple.me/

2020.06.03

マッチングアプリ「タップル誕生」、お相手への「思いやり」度合いが ひと目で分かる新機能「あんしんスコア」の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飯塚勇太)は、運営するマッチングアプリ「タップル誕生」において、国内初となる新機能「あんしんスコア」の提供を2020年4月27(月)に開始することをお知らせいたします。 マッチングアプリ「タップル誕生」では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、互いに適切な距離を取り安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、外出せずに自宅にいながらビデオチャットなどを利用してお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」を推奨しています。 このたび、新たに追加した新機能「あんしんスコア」は、お相手への「思いやり」度合いがひと目で分かる機能です。本機能のスコアはマナーを守ってお相手を尊重した行動を継続することで上がり、お相手が不快に感じる発言や行動をすることで下がります。本サービスで推奨している「オンラインデート」においても、「あんしんスコア」を導入することで、ユーザー同士が「思いやり」をもってコミュニケーションを図り、お互い気持ちよくサービスを利用できる環境をつくれるよう目指してまいります。 また、本人確認強化を目的として、2019年12月よりパナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社のディープラーニング技術を応用した顔認証技術※1を活用し、本人認証機能および本人認証マークをβ版として運用しておりましたが、2020年4月より本格的に導入を開始いたしました。 本取り組みでは、年齢・性別および顔画像の登録された身分証明書審査の際に、監視センターによる目視確認(年齢確認)に加えて、パナソニックの顔認証技術を活用し本人確認を行います。具体的には、年齢確認の際に送信された身分証明書の画像データの顔画像とスマートフォンのカメラによるセルフィ(自撮り)を照合することによって本人確認を行う仕組みとなっています。 今後も「タップル誕生」は、インターネットを通して恋をしたい若い世代の男女が安心し利用できるサービスを目指し、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。 ※1 マッチングアプリ「タップル誕生」本人確認強化を目的として、パナソニックの顔認証技術を導入 https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24101 ■お相手への「思いやり」度合いがひと目で分かる機能「あんしんスコア」について ■マッチングアプリ「タップル誕生」安心・安全の取り組みについて https://www.cyberagent.co.jp/way/info/detail/id=20561 ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。 https://tapple.me/

2020.04.27

マッチングアプリ「タップル誕生」、 オンライン飲み会サービス「たくのむ」と機能連携開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でマッチングサービス「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯塚勇太)は、「タップル誕生」において、1010株式会社(東京都新宿区、代表取締役: 清瀬史)が運営するオンライン飲み会サービス「たくのむ」と2020年4月24日(金)より「オンラインデート」において機能連携開始することをお知らせいたします。 マッチングアプリ「タップル誕生」では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、互いに適切な距離を取り安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、外出せずに自宅にいながらビデオチャットなどを利用してお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」を推奨しています。 本取組みは、「タップル誕生」のおでかけ機能とオンライン飲み会サービス「たくのむ」を連携し、オンライン飲み会が開催できる機能です。最大12人でオンライン飲み会を楽しむことが出来るため、マッチングしたものの1対1でオンラインデートに抵抗があるユーザーの方は、お友達を誘って異性の方とデートを楽しむことも可能となります。 今後も「タップル誕生」では、「オンラインデート」をより楽しんでいただくために、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。 *本機能連携に際して両サービス間における利用者の個人情報のやりとりはありません ■「タップル誕生」における、オンライン飲み会サービス「たくのむ」の使い方について ■オンライン飲み会サービス「たくのむ」とは 離れた場所にいても飲み会ができる、無料オンライン飲み会サービス。サービス利用にアカウントを作成する必要がなく、URLを共有するだけで誰でも簡単にオンライン飲み会を開催することができるサービスです。 企業連携などにより「たくのむ」に発生する売上の一部は、飲食店を支援するサービス・団体に寄付されます。 https://tacnom.com/ ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。 https://tapple.me/ ■マッチングアプリ「タップル誕生」安心・安全の取り組み https://www.cyberagent.co.jp/way/info/detail/id=20561

2020.04.24

マッチングアプリ「タップル誕生」、お家で楽しむ「オンラインデート」を通して 成立したマッチング数が累計1万組を突破 | マッチングアプリ・恋愛・婚活データ

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でマッチングサービス「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯塚勇太)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、互いに適切な距離を取り安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、外出せずに自宅にいながらビデオチャットなどを利用してお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」を推奨しています。 「オンラインデート」とは、自宅にいながらビデオチャットなどの機能を利用してデートをすることを指します。マッチングアプリ「タップル誕生」では、2020年4月1日より「オンラインデート」を推奨するおでかけプランを公開し、公開1週間で「オンラインデート」を通して成立した累計マッチング数が1万組を突破いたしました。また、サービス利用者約1,800名の男女を対象に「オンラインデート」の利用実態を調査いたしました。 ■調査トピックス ・「オンラインデート」を通して成立した累計マッチング数は、1万組を突破し、全体の約30%がオンラインデートへ移行 ・約9割の男女が、外出自粛に伴いデート回数が減ったと回答 ・「オンラインデート」をした感想は「外出に必要な準備がいらずに楽だった(33.3%)」「実際にデートをするより気軽に実施できた(29.8%)」という声が上位に ・オンラインのみのやりとりでお付き合いしたという回答は19件 「オンラインデート」利用割合 2020年4月1日より、マッチングアプリ「タップル誕生」では外出しづらい状況の方向けて「オンラインデート」を推奨するおでかけプランを公開し、全おでかけプランのうち、約3割が「オンラインデート」のプランが投稿される結果となりました。 また、「オンラインデート」のプランを通して成立した累計マッチング数は一週間で10,284件となり、1万件を突破しました。 新型コロナウイルスによる外出自粛に伴って、デートの回数は以前と比べて減りましたか? 外出自粛に伴って、87.5%の男女が実際に会ってデートをする回数が以前よりも減ったと回答しました。3月時点では約半数がデート自粛傾向にありましたが、4月に入ってより顕著にデートの自粛が見られました。 実際に「オンラインデート」をした感想はどうでしたか? 実際に「オンラインデート」をしてみた感想としては、「外出に必要な準備がいらずに楽だった(33.3%)」 「実際にデートをするより気軽に実施できた(29.8%)」と、実際のデートよりも気軽という感想が多く見られました。 「オンラインデート」で気をつけたことはありますか?(自由回答) 「オンラインデート」を実施した際に気をつけたことに関しては以下のような回答が見られ、オンラインならではの工夫が見られました。 ・上半身だけはメイクや服など身なりをきちんと整える ・会話のネタが少ないので、相手のプロフィールを積極的に聞いていくようにする ・部屋の雰囲気を明るくする ・自分が映る角度に気をつける また、「ビデオチャットなど、オンラインでのやりとりのみを通じてお付き合いをしたことがありますか?」という質問に対して、19名の方が「ある」と回答しており、直接会うことができない状況でもカップルが誕生していることがわかりました。 ■調査概要 調査主体:株式会社マッチングエージェント 調査期間:2020年04月10日(金)~2020年04月12日(日) 調査対象:趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」を利用している男女1,884名 ※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社のクレジット(Copyright ©タップル誕生 All Rights Reserved.)を記載してください。 ■タップル誕生「オンラインデート」利用方法 タップル誕生では2020年4月1日より、外出せずにお相手と楽しむ「オンラインデート」を推奨するおでかけプランを公開いたしました。 外出しづらい状況の方や、気になるお相手と直接話したいけれど現在会うことができない方向けに、タップル誕生のアプリ内でマッチング後に各種SNSでのビデオチャットでのデートを促すプランとなっています。 ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について 趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。 https://tapple.me/

2020.04.16

マッチングアプリ「タップル誕生」、新型コロナウイルス感染拡大を受け 外出せずにお相手と楽しむ「オンラインデート」を推奨

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でマッチングアプリ「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯塚勇太)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人が密集することを避け、互いに距離を取り安全にマッチングアプリでの恋活・婚活を進めていただくために、外出せずにお相手と楽しむ「オンラインデート」の利用を推奨いたします。 「オンラインデート」とは、自宅にいながらビデオチャットなどの機能を利用してデートをすることを指します。4月1日より、タップル誕生では外出しづらい状況の方向けに「オンラインデート」を推奨するおでかけプランを公開いたしました。 また、サービス利用者約1,000名の男女を対象にデートに関する意識調査も実施いたしました。 ■調査トピックス ・半数以上の男女が、外出自粛に伴い、デート回数が減ったと回答 ・外出自粛前と比べると37.6%の男女が以前よりもデートがしたいと回答 外出できない状態が続くことで、デートの需要が増しているという結果に ・オンラインでのデートは「恋愛に発展しづらそう(36.9%)」「デート向きではないと思う(20.5%)という回答が上位に Q1新型コロナウイルスによる外出自粛に伴って、デートの回数は以前と比べて減りましたか? 外出自粛に伴って、54%と半数以上の男女が実際に会ってデートをする回数が以前よりも減ったと回答しました。 Q2外出自粛前と比べて、デートをしたいと思うようになりましたか? 外出自粛前と比べるとデートがしたくないと答えたのは18.4%となり、その約2倍の37.6%の男女が以前よりもデートがしたいと回答しました。あまり外出できない状態が続くことで、今までよりもデートがしたい気持ちが増しているという結果になりました。 Q3 オンラインのデート(ビデオチャット)についてどう思いますか? 外出せずにお相手とデートを楽しむ「オンラインデート」の印象については、 「恋愛に発展しづらそう(36.9%)」 「デート向きではないと思う(20.5%) という回答が上位に。一方で、 「わざわざ外出しなくてもいいので便利だと思う(12.5%)」 「遠距離のお相手ともデートができて便利だと思う(10.7%)」 「食事代などが掛からないので節約になると思う(10.4%)」 と肯定的な声も一定数見られました。また自由回答では、直接会わないとわからないデートの醍醐味に触れる声も挙げられました。 ・常に向き合って話すだけがデートでなく、一緒に動物や景色などを観た表情を見るのもデートの楽しみで、それがないのでつまらないと思う ・顔を見続けるのは大変だと思う ・実際に会って話した方が、雰囲気がつたわりやすい ■調査概要 調査主体:株式会社マッチングエージェント 調査期間:2020年03月27日(金)~2020年03月30日(月) 調査対象:「タップル誕生」を利用している男女985名 ※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社のクレジット(Copyright ©タップル誕生 All Rights Reserved.)を記載してください。 ■「オンラインデート」プランの利用方法 タップル誕生では2020年4月1日より、外出せずにお相手と楽しむ「オンラインデート」を推奨するおでかけプランを公開いたしました。 外出しづらい状況の方や、気になるお相手と直接話したいけれど現在会うことができない方向けに、タップル誕生のアプリ内でマッチング後に各種SNSでのビデオチャットでのデートを促すプランとなっています。 ■「タップル誕生」 特別バージョンのロゴを公開 「タップル誕生」では、これまで男女の「出会いの場」をイメージした二つの円が重なったモチーフをシンボルマークとして使用していました。新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、人が密集することを避け、互いに距離を取ることを推奨するべく、ブランドロゴをアレンジいたしました。 ■マッチングアプリ「タップル誕生」について マッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。 https://tapple.me/

2020.04.02

国内オンライン恋活・婚活マッチングサービスの市場調査を実施 | マッチングアプリ・恋愛・婚活データ

~2020年の市場規模は前年比約2割増の620億円、 2025年には、2020年比約7割増の1060億円に拡大~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でマッチングサービス「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:合田武広)は、恋活・婚活マッチングサービスに特化した調査機関である「Love Tech(ラブテック)ラボ」にて、株式会社 デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野下智之)と共同で、恋愛や結婚対象となるパートナーをオンライン上で紹介するオンライン恋活・婚活マッチングサービスに関して、国内の市場規模を調査いたしました。調査結果は以下のとおりです。 ■国内のオンライン恋活・婚活マッチングサービス市場規模予測 2020年のオンライン恋活・婚活マッチングサービス市場は、前年比約2割増の620億円に。2025年には、2020年比約7割増の1,060億円に拡大すると予測。 【国内オンライン恋活・婚活マッチングサービス市場規模予測[2017年-2025年]】 2019年は、大手事業者が提供するオンライン恋活・婚活マッチングサービスを中心に、その認知がさらに進み、若年層のみならず、幅広い年齢層において普及が進みました。 オンライン恋活・婚活マッチングサービスは、真面目な出会いを提供するサービスとして社会的な理解も進み、これを受けてユーザーの利用を促進するプロモーション活動をすることが出来る場も広がりがみられます。これによりこれまで以上にユーザーに身近なサービスとなりつつあります。 ユーザーはカジュアルな恋愛から始める気軽な出会い、結婚を前提とした出会いなど、それぞれの目的に応じて、各サービスが作り出すコミュニティーの特性を理解し、使い分けをする動きも見られており、各領域における大手サービスの利用が促進されました。サービス提供者もまた、それぞれのユーザーの利用目的に応じたより心地よい場を提供するための環境や機能の整備を進めました。 市場規模の拡大が進む中で、ユーザーが安心・安全にサービスを利用することが出来る環境の整備はますます求められています。これを受けて、ディープラーニング技術を応用した顔認証による本人確認機能の導入をはじめとする、対策も進みつつあります。 今後も、新しいテクノロジーの活用により、まじめな出会いを求めるユーザーの多様な出会いへのニーズに寄り添った、健全なサービスの運営体制を構築・維持することが業界全体に求められています。 日本における少子化対策へのニーズを受け、オンライン恋活・婚活マッチングサービスが、健全で多様な出会いを効率的・効果的に提供することが出来ることが、社会により幅広く知られることで、更なる市場成長につながることが期待されます。 2025年のオンライン恋活・婚活サービス市場規模は、2020年比約7割増の1060億円に拡大すると予測されます。 【サイバーエージェントグループのマッチングサービス】 現在、サイバーエーェントグループではマッチングサービス事業を新たな注力分野と位置付け、趣味でつながる恋活サービス「タップル誕生」の他に、「すれ違いを恋のきっかけに」をコンセプトに、位置情報を利用したサービス展開をする「CROSS ME」等、合計2つのマッチングサービスの提供を行っております。 ・本調査におけるオンライン結婚・恋愛マッチングサービスの定義 オンライン恋活・婚活マッチングサービスとは、オンライン上で結婚や恋愛のパートナーを紹介するサービスで、出会い系サイトなど「大人の出会い」を訴求している倫理性の低いサービスや、サービス上で公開されているユーザー情報の秘匿性が高いものを除きます。 ・ 本調査では、ユーザーがオンライン恋活・婚活マッチングサービスの利用に支払う利用金額の年間合計額を推計し、市場規模予測を算出しております。 ■調査概要 調査主体:株式会社マッチングエージェント 調査時期:2019年11月から2020年1月 調査方法:株式会社IBJ、株式会社ネットマーケティング、株式会社パートナーエージェント、株式会社マリッシュをはじめとする業界関係者へのヒアリング、調査主体ならびに調査機関が保有するデータ、公開情報の収集 調査対象:オンライン恋活・婚活マッチングサービス 調査機関:株式会社デジタルインファクト ※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社のクレジット(Copyright ©MatchingAgent, Inc. All Rights Reserved.)を記載してください。

2020.02.18

趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」、 HDI格付けベンチマーク最高ランクの三つ星を獲得

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:合田武広)は、世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体『HDI』の日本における拠点『HDI-Japan』が主催する、HDI格付けベンチマーク「問合せ窓口(Eメール)」において、最高ランクである三つ星を獲得いたしました。 HDI格付けベンチマークとは、HDIの国際標準に基づいた評価基準に沿って、審査員が顧客視点でITサポートサービスの評価を行い、「三つ星」から「星なし」まで4段階で格付けをするものです。 【HDI-Japanからの評価コメント】 ・返信メールの内容は、言葉遣いが丁寧で好感が持てる。また問合せの手間に対するお詫びの言葉も添えられていて、こちらに対しての配慮が感じられる ・メールに複数の回答や関連情報が明記されており、担当者が想像力を働かせ、こちらの真意をくみ取ろうとしている意思が感じられた。 ・得たい情報をスムーズに得ることができ、適切だと思える時間で対応してもらえ満足できた。 ■HDI格付けベンチマーク調査概要 今後も「タップル誕生」は、インターネットを通して恋をしたい若い世代の男女が安心して利用できるサービスを目指してまいります。 ■HDIについて HDI は IT サポートサービスにおける世界最大のメンバーシップ団体であり、世界初の国際認定資格制度を築きあげました。HDI は1989 年に米国に設立され、現在のビジョンは「卓越したカスタマエクスペリエンスでビジネスを成功させる」ことです。また HDI は業界で最も成功している「HDI 国際年 次カンファレンス」をカスタマーサービス・テクニカルサポートプロフェッショナル向けに開催しています。HDIはそのメンバーを中心として運営を行い、どのベンダーからも中立で、人的ネットワークや情報共有を促進します。HDIは世界で50,000を超える会員を有し、米経済誌フォーチュン・世界企業上位の多数が加盟し、世界中に100の支部/地区会を有しています。 公式サイト: https://www.hdi-japan.com/ ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について 趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります https://tapple.me/ ■安心安全なマッチングサービスを提供するために https://tapple.me/#safety ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」関連リンク https://tapple.me/ App Store GooglePlay

2019.11.28

国内最大級のマッチングアプリ「タップル誕生」 本人確認強化を目的として、パナソニックの顔認証技術を導入~ディープラーニング応用によるパナソニック顔認証技術(※1)を適用~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:合田武広)は、「タップル誕生」において、パナソニック株式会社(代表者:津賀一宏)のディープラーニング技術を応用した顔認証技術の活用による本人認証機能および本人認証マークの実装(※2)を2019年冬から開始します。 マッチングアプリ市場は、年率137%で伸長し、そのニーズは、地方自治体と連携した取り組みなど、いわゆるマッチングを超えて高まっており、社会課題を解決するものとして注目が集まっております。(※3) こうした中、これまでの「タップル誕生」では、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(略称:出会い系サイト規制法)」に基づく、年齢確認のための身分証明書の確認を行っていましたが、プロフィール画像の入れ替えなどの「なりすまし」や同一人物での「複数アカウント作成」に関しては課題となっていました。このたび、「タップル誕生」は全ての会員に向けた新しい機能として本人認証機能および本人認証マークを実装するため、パナソニックの顔認証技術を活用し、より安心・安全な仕組みを導入することになったものです。 なお「タップル誕生」では、ネットワーク経由で顔認証Web-APIを呼び出すだけでパナソニックの顔認証技術を利用可能であり、高度な顔認証照合を短時間で簡易に、また安全に導入しております(提供はパナソニック コンシューマーマーケティング株式会社からの導入)。 これまで「タップル誕生」では、身分証明書の画像データを送信してもらうことによって年齢確認を行ってもらったユーザーには「年齢確認済バッジ」を表示することにより、児童利用の抑止を行ってきました。 本取り組みでは、本人認証機能および本人認証マークの実装により、年齢・性別および顔画像の登録された身分証明書審査の際に、監視センターによる目視確認(年齢確認)に加えて、パナソニックの顔認証技術を活用した本人確認を行います。具体的には、本人認証機能を利用する際にスマートフォンのカメラによるセルフィーを求められ、年齢確認の際に送信された身分証明書の画像データの顔画像とセルフィーを照合することによって本人確認を行う仕組みとなっています。 パナソニックでは、これまでにも空港やアミューズメントパーク・オフィスビルで顔認証技術を応用したシステムを展開しています。今回導入した「ディープラーニング応用による世界最高水準の顔認証技術」(※1)は、B2B向けIoTサービス「μSockets(ミューソケッツ)」(※4)上のマイクロサービスの一つとして提供しているもので、オンプレミス以外での提供は初めてとなるものです。今後もパナソニックの現場ノウハウとμSocketsで提供する先進コア技術をベースとした様々なマイクロサービスを掛け合わせることで、様々な現場の可視化・分析、課題解決を図り、現場プロセスイノベーションの実現により、お客様に貢献して参ります。 マッチングエージェントでは、加盟している(一社)結婚・婚活応援プロジェクトの「MSPJ インターネット婚活サービス分科会」において、信頼性向上のための取り組み「7つの約束」の制定にも携わっており、「タップル誕生」では、サイバーエージェント・秋葉原ラボが機械学習技術 を用いて開発した「18歳未満の可能性があるユーザーを自動検知するシステム」及び「プロ フィール画像において掲載基準に満たない画像を自動検知するシステム」を導入するなど、マッチングアプリの安心・安全の向上に努めております。 ※1  2017年5月10日 「ディープラーニングの応用で世界最高水準の顔照合技術を開発」を発表 ※2  機能名称については変更する可能性があります ※3  出典:Love Tech(ラブテック)ラボ「オンライン恋活・婚活マッチングサービスの国内市場調査 2019」 ※4  2017年10月2日 B2B向けIoTサービス「μSockets(ミューソケッツ)」を構築 ■タップル誕生:本人確認機能および本人確認マークの主な特長 1.パナソニックの顔認証技術を活用して、本人確認を強化 2.「タップル誕生」のユーザープロフィール画面に「本人認証マーク」を表示 ■パナソニック顔認証 APIサービス 導入イメージ図 ※顔特徴量:顔の骨格及び皮膚の色並びに目、鼻、口、その他の顔の部位の位置及び形状から抽出したデータ(出典:個人情報保護法ガイドライン) ■タップル誕生 本人認証機能および本人認証マークのイメージ図 ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」について 趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数500万人突破、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ2億組と、国内最大規模のマッチング数となります。 https://tapple.me/ ■安心安全なマッチングサービスを提供するために https://tapple.me/#safety ■趣味でつながるマッチングアプリ「タップル誕生」関連リンク https://tapple.me/ App Store GooglePlay

2019.11.25

【日経産業新聞】オンライン恋活・婚活マッチングサービスの市場調査データが掲載されました

本日、日経産業新聞に「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェントより発表した、「国内のオンライン恋活・婚活マッチングサービス市場規模予測」の調査データについて掲載されました。 プレスリリースはこちら マッチングエージェント、オンライン恋活・婚活マッチングサービスの国内市場調査を実施 ~2019年のオンライン恋活・婚活マッチングサービスの市場規模は前年比約4割増の530億円、2024年には約2倍の1037億円に拡大と予測~ https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=22697

2019.01.23