【カップル事例】かつて6年間片想いしていた幼なじみと再会。僕たち、婚約しました!

まるさん 千葉県在住 23歳 タップルを使いはじめたきっかけ 日常に出会いがなく、なんとなく寂しさを感じていたものの、合コンなどの人が多く集まるところは苦手で、どうしたものかと悩んでいました。 タップルはネットでよく見かけており、アプリなら手軽な印象があったので何気ない気持ちで恋人探しをはじめました。 利用してみてどうだったか 利用を開始してすぐ、小中学校が一緒で自分が6年間片思いしていた幼なじみが登場し、とても驚きました。 戸惑いつつも「いいかも」したら向こうも気付いてくれて、「ありがとう」を返してくれました。まさかこんなところで再会し交流が生まれるだなんて、本当にびっくりです。 デートでのエピソード 共通の話題も沢山あり、会話もはずみました。やり取りを開始してから約1週間でデートをすることになりました。 6年間も憧れていた人とのはじめてのデートですし、会うこと自体数年ぶりだったので、前の日は遠足前夜の子供のように胸がドキドキして眠れなかったですね(笑) その後何度か食事を重ね、色々な話をしました。気持ちはずっと変わらず、それどころか高まっていくばかりでした。 お付き合いに至ったきっかけ 何度目かのデートのとき、かつて6年間ずっと好きだったことを打ち明けました。なかなか言い出せず、そのまま時間が過ぎてしまったことも。 すると彼女も実は、同じように僕を想ってくれていたそうなのです。その日に付き合う事になりました。本当にこんなことがあるのかと驚きましたし、心から嬉しかったです。 お二人のこれから そして8月から結婚を前提に、同棲することになりました。 幼なじみといえど知らない事が沢山あり、付き合ってからはその発見ひとつひとつが刺激になっています。 特に驚いたのは、彼女の料理の腕前です。普段の活発な姿からは想像できないくらいに美味しくて、びっくりしましたね。これからもそんな時間を大切にをしながら、仲を深めていけたらと思っています。 はじめは何気ない理由で利用を開始したのですが、幼なじみと運命的な再会をし、結婚を前提に同棲するまでに関係が発展しました。 こういった出来事も、タップルならではだと思います。いい出会いを探している人に、是非おすすめしたいです! タップル運営より ドラマのような事が実際に起きたのですね!きっかけが何であれ、長い年月を経てお二人の恋が叶ったことを、本当に嬉しく思います。これからも末永く素敵な日々をすごしてくださいね♡

2018.09.10

【カップル事例】「プロフィールには、ドライフラワー。大好きなものでつながった!」

かさん 22歳 大阪府 僕は人見知りで、異性に積極的に声をかけることが苦手です。大学生になれば環境も変わるだろうと思っていましたが出会いなんて皆無に等しく、学生生活も彼女が出来ないまま終わろうとしていました。このままではいけない、なんとかしないと!と思い、見つけたのが「タップル誕生」でした。 初対面の人と話すのが得意じゃなくても、アプリなら事前にお互いを知ることが出来ますし、気が合う人とだけ会うことが出来るので気軽に利用をはじめることができました。 プロフィールに登録する写真をどれにするか迷ったのですが、僕の大好きなドライフラワーが写ったものを選びました。するとある日、同じようにドライフラワーの写真をプロフィールに登録した彼女とマッチングしたんです! 「ドライフラワー好きなんですね!僕も好きなんです!」の言葉から話が盛り上がり、一気に距離が縮まりました。 お互いのお気に入りのお店に案内しあう約束をとりつけ、メッセージを交わしながら1ヶ月ほどでドキドキの初デート。ですがその日、彼女に「子犬みたい」と言われてしまいガックリ。僕が彼女の2歳年下で学生という事もあり、完全に恋愛対象外に見られてしまったようでした。 それでもなんとか彼氏に昇格したいと思い、オシャレなお店を精一杯リサーチしてデートに連れていったり、彼女に似合いそうなドライフラワーをプレゼントしたり、せっせと努力をしてみたところ、4回目のデートでやっとふり向いてくれてお付き合いをすることになりました。 そして現在、交際3ヶ月!付き合ってからは、彼女の僕を見る目が明らかに変わりました。僕はもはや子犬ではなく、1人の男として「この子の彼氏になったんだ」と強く実感しています。今では毎日とても幸せです。 僕のような人見知りの方にこそ、タップル誕生を使ってみて欲しいです。待つのではなく、探しにいってみてください。もしかすると、素敵な人に出会えるかもしれません。 撮影:Skillots/小藪 聡 運営チームよりカメラマンに撮られるのは初体験で、とても緊張したと話してくださったかさん。ドライフラワーが大好きなお二人にぴったりの、とてもかわいらしいお写真ですね。お花がつないだ素敵なご縁、ご報告いただきありがとうございました!

2018.05.01

【カップル事例】「きっかけキャンディ」をきっかけに!初デートは、2人が大好きなバンドのライブ。

masaさん 28歳 東京都 「タップル誕生」は友達から聞いて知りました。職場と家の往復で出会いがなく、合コンや婚活イベントに参加するのも億劫だったので、趣味が合う友達が作れればいいなと思って利用を開始しました。 彼女とは音楽の趣味が合い、仲良くなりました。一度メッセージのやりとりが途絶えたのですが、「きっかけキャンディ」というアイテムを送ったら、また連絡を取り合えるようになりました。 マッチングしてから約3ヶ月後に初デートに行きました。お互いが大好きなバンドのライブで、もう二人して大興奮。初めて会ったにも関わらず、かなり盛り上がりました。 その1週間後に江ノ島鎌倉にデートに行き、帰りに僕から告白をしました。その日は海がとても綺麗で、二人で浜辺を散歩しました。砂浜は歩きにくく、体の小さな彼女は転びそうになり、とっさに支えました。気付かぬ内に手をつなぎ、とてもドキドキしました。あの日の景色は、忘れられません。 お互い音楽好きで、デートでライブに行けることが本当にうれしいです。フェスに行った時は、お互いが好きなアーティストを見たり、ご飯をシェアして食べたり。一緒に楽しんでくれる人がいることが、感動を増幅させるんですね。「あの曲かっこよかった!」と共感できて、本当に楽しくて。普段は見れない、彼女のフェスコーデファッションもとても新鮮でした。 彼女はアクティブで、僕を色々なところに連れ出してくれます。美術館や、テーマパーク、ドライブデートなどなど、沢山の思い出ができました。これからも色々なところに、おでかけしたいですね。 タップルの魅力は気軽さと、趣味を通じて盛り上がれるところだと思います。お互いが好きなことを、一緒に楽しむ時間をすごせるのはとても良いことですよね! 運営チームよりオソロイの双子コーデで撮影に臨んでくださったお二人。仲の良さが伝わってきます。タップルショップのアイテムをきっかけに距離を縮められたというエピソードも、素敵ですね。これからも音楽好き同士、沢山のライブで楽しみを重ねていただけますように!

2018.04.25

【カップル事例】初電話で、8時間!約束の日を飛び越えて、彼はやってきた。

Aさん 26歳 東京都 社会人になり数年。自宅と職場の往復で変わらない毎日を繰り返していたわたしは、わくわくするような新しい出会いを探していました。街コンや合コンに参加することもありましたがなかなか良い人がおらず、あきらめかけていた頃「タップル誕生」を見つけました。 はじめたその日に彼からいいかもが来て、メッセージのやり取りがスタートしました。彼とのメッセージはとても楽しく、日ごとに分量が増えていきました。だんだん文字だけではおさまらなくなり、電話をすることに。はじめての電話で、なんと8時間もおしゃべりしたんです(笑) 彼の声や話し方はとても心地よくて、まだ会ったことがないにも関わらず「この人の事は、きっとものすごく好きになる」と感じたんですよね。 デートの約束をして、その日を楽しみに待っていたある日、突然彼から「今から会いに行っていいですか?」という連絡が来たんです。びっくりしましたが、わたしも約束の日が待ちきれなかったのでとても嬉しかったです。お互いすこし離れたところに住んでいるにも関わらず、彼は車で会いに来てくれて。そしてその日に、告白してくれました。幸せいっぱいで心が温かくなる、大切な思い出です。 一緒に歩くとき手を引いてリードしてくれたり、さりげなく車道側を歩いてくれたり、満員電車でかばってくれたりと、やさしくて本当に頼りになる彼です。ある夜にちょっとした事件があって、わたしが1人で不安になっていたら、仕事終わりで疲れているにも関わらず会いに来てくれたこともありました。 本当に大事にしてもらっているし、彼がいることがわたしの支えになっています。まだ日は浅いですが、結婚を見据えてお付き合いしています。 マッチングアプリを使ったことがない人は、出会いを探すためにアプリを使うことに対して抵抗感を感じるかもしれません。 しかしタップル誕生は、良い出会いなんてないのかもしれない…と弱気になっていたわたしの背中を押してくれました。 出会いを探している人は、先入観や抵抗感を捨ててまずは使ってみてください。なんとなく退屈な日常も、大切な人との出会いでパッと明るく色付くはずです! 運営チームよりわくわくする出会いを探していたAさん。はじめての電話で8時間も話すなんて、すごいですね!やさしくて頼もしい彼氏さんが出来て、わくわくした日々を過ごされているようで、本当にうれしいです。結婚を見据えてのお付き合い、これからも素敵な日々を過ごしてくださいね!

2018.04.25

【カップル事例】結婚式で伝えたい。「わたしたち、タップルで出会いました!」

もえさん 23歳 東京都 「タップル誕生」は、ネットでたまたま知りました。特に彼氏が欲しいわけではなかったのですが、誰かと楽しくお話しできたらいいなと思って登録しました。 最初は、アプリで彼氏なんて出来るはずがないと思ってたんですよ(笑)彼の方も同じ考えだったようで、仕事が落ち着き時間に余裕ができたから、何気ない気持ちではじめたと言っていましたね。 「いいかも」をくれたのは彼なのですが、第一印象は楽しくおしゃべりできそうな人だなと思いました。 マッチングしてから毎日メッセージのやりとりをするようになり、2週間後くらいに飲みにいくことになりました。 当日はあまりに緊張してしまって、直前に急に気が重くなり、行くのをためらったほどでした。けれども実際会ってみたらびっくりするくらい意気投合し、その場で2回目の約束をし、2回目のデートで告白してもらいました。 1回目から2回目のデートの間は毎日会いたいと思っていましたし、そう言い合ってましたね(笑) 付き合って半年ぐらいたって一緒に住みたいと考えるようになり、私の実家である福岡に旅行も兼ねて挨拶に行きました。運転は彼が担当してくれ、色々なとこに連れて行ってくれたり美味しいものを食べたり、初めての旅行は凄く素敵な思い出になりました。 私の親とも凄く仲良くなってくれて、自慢の彼氏に鼻高々でした。 知人に「タップル誕生」で出会ったことを伝えると「イマドキ〜!」と言われます(笑) 私たちは気は合うのですが、趣味や趣向、性格は全く真逆です。タップル誕生で知り合わなければ、仲良くならなかったかもしれないくらい正反対なんですが、自分にないものを持っているので常に新鮮な気持ちでいることができます。そんな彼と知り合えて、本当によかったと思っています。 自分達が信じてなかったくらいなのに、周りからびっくりされるくらい素敵な出会いに恵まれるなんて。今では、結婚式で「タップルで出会いました!」と宣言する日が楽しみです(笑) 彼との何気ない会話だけでも毎日が楽しくて。タップル誕生のおかげで素敵な人に出会えて本当に幸せです! 運営チームより趣味も性格も正反対だけど、なぜか気があう二人。もしかしたら、実生活で出会ってもお互いの良さに気づかなかったかもれしれないですね。そんな二人が出会ったのは、アプリだからこそかもしれません。写真からも二人の間に流れる自然な空気感が伝わってきます。素敵なご報告ありがとうございました!

2018.04.25

【カップル事例】アプリは画期的な発明品。「ふたりのヒミツ」でグッと近づいた!

R.Kさん 26歳 東京都 R.Kさん:僕はサービス業に勤めており、休みが平日なんです。職場は男性しかおらず、出会いが全くなく途方に暮れているところ、先輩のすすめで「タップル誕生」の利用を開始しました。 彼女からいいかもが来た時、まさにどストライクで、メッセージのやりとりが弾みました。 次第に共通の友人がいることがわかり、それも大きなきっかけになりましたね。僕の職場に彼女の元同僚がいたんです。意気投合し、デートの約束を取り付けました。 デート前は、その同僚から気になる彼女の事を根掘り葉掘り聞き出しました。明るくて楽しい子とのことだったので、会うのに期待を募らせていたのですが… なんと当日、僕の仕事の都合で1時間遅刻してしまったんです。寒い中待たせている彼女の気持ちを考えるとすごく申し訳なくて。待ち合わせ場所へ恐る恐る行くと、彼女は笑顔で待っていてくれました。 その後、彼女から怒涛の猛アタックがあり(笑) 3週間後にお付き合いする事になりました。 僕ら2人でいると、笑いがたえないですね。お互い焼き芋が好きで、食べ歩きをしながら家まで帰り昼寝をしていると、同時に布団の中でオナラをしてしまったことがありまして。最初は「息ぴったり」など笑っていたものの、数秒後お互いのあまりの臭さに2人で悶絶し、しばらくの間笑い転げたこともあります(笑) 僕の仕事が忙しい時などは、家事や料理などできない事をフォローしてくれたり、そういった一面にも助けられています。 たまに僕が悩んでも、明るく吹き飛ばしてくれる、そんな彼女です。 S.Kさん 20歳 埼玉県 S.Kさん:何気ない気持ちでアプリ画面を眺め、見つけた彼はどストライク。メッセージのテンポも合い、スマホを見ながら声をあげて笑ってしまうこともありました。 タップル誕生の中には「ふたりのヒミツ」という、お互いにだけ見える質問コーナーがあるんです。お互い真剣な答えを送りあったり、ふざけ倒したりして、距離がめちゃくちゃ縮まりましたね。まだ一度も会っていないにも関わらず、親近感を感じました。 そして迎えた初デート。もう心掴まれていて、すっかり大好きになってしまいました。 わたしからの怒涛の猛アタックの末、めでたくカップルになったんですね(笑) 彼は面白いだけじゃなくて、年上として包み込んでくれるところもあります。車も持っていて、色んなところに連れて行ってくれますし。誕生日に、サプライズでディズニーリゾートに連れて行ってくれて、豪華ホテルに泊まらせてくれたこともありました。 わたしがだらしなくしてしまう部分を、本気で叱ってくれたこともあります。 彼と出会えて毎日がとても楽しくなり、見える景色が大きく変わりました。 忙しい毎日を過ごしていると、つい「出会いがない」と思ってしまいがち。ですが最近は、そんなの行動に移していないことの言い訳なのかもと思うようになりました。 アプリでの出会いには少ながらず抵抗を持つ方もいると思いますが、その壁を超えたら景色が変わります。 普段会えない人やタイプの人と知り合えるきっかけが得られますからね。これは、画期的な発明品だと思います! 新しい出会いが、どこかに出かけるきっかけにつながるかも。皆さんにも、素敵な出会いが訪れますように! 運営チームより付き合って1年になるというお二人。笑顔いっぱいの写真から、お二人の仲の良さが伝わってきますね。これからも沢山笑って素敵な日々を過ごしてくださいね

2018.04.25

【カップル事例】近くて遠かった距離を、タップルで飛び越えた。

こうさん 22歳 東京都 YouTubeでマッチングアプリのインタビューを受けたことをきっかけに「タップル誕生」を知りました。 大学生の間で流行しているのは知っていたのですが、忙しい学生生活で出会いに困っていたわけではなかったので、なかなか使う気にはならなかったんです。ですが海外留学でフランスに渡航していた際、聞き慣れない言葉が行き交う毎日にすこし疲れていた僕は、日本語で気軽にやり取りできる友達が出来ればという軽い気持ちで利用をはじめました。 ある日ひとりの女性からいいかもが届き、そこから加速度的に毎日が楽しくなりました。その人は同じ大学の先輩で、僕のことも知ってくれていたので、共通の話題が多くて。刺激的な日々を過ごす最中、彼女からのメッセージに癒やされていました。 時差を気にしながらも、メッセージのやりとりを重ねる日々は僕の支えになりました。約1ヶ月間そんな日々が続き、帰国後やっと初デートをすることになったのです。 初めてのデートでは、彼女の誕生日をお祝いしました。実際の誕生日は僕が渡航していた際に過ぎてしまっていたのですが、どうしてもお祝いしたかったので、イルミネーションに誘いました。 初めてのデートとは思えないほど気持ちが高まって、思い切って告白してしまったんです。誰かについ、好きだと言ってしまうことがあるなんて、自分でも驚いています(笑) お互い家具や雑貨が好きで、趣味が似ているんです。今まで1人で行っていたお店に2人で行けるのは嬉しいし、これからどんな楽しいことをして過ごそうかと想像するのもワクワクします。 こんなに身近にいながらも今まで会うことの出来なかった人とつながりを持てたのは、タップル誕生のおかげです。一歩踏み出してみて本当によかったと思っています。今では、ありがとうと言いたいですね。 撮影:Skillots/SaEmi (新倉早映美) 運営チームよりこうさんは、大学のミスターコンテストに出演されたこともあるそう。学校では有名人な彼に、ひとつ上の彼女さんから「いいかも」したそうです。誰もが憧れるような、素敵なカップルですね♡

2018.04.25

【カップル事例】サプライズ好きなわたしを喜ばせてくれる運命の彼に出会えました!

あやかさん 27歳 滋賀県   最初は、休日にご飯を一緒に食べに行ける友達が欲しくて「タップル誕生」をはじめました。その時は、彼氏をつくるつもりはなかったんです。 彼からの「いいかも」がきっかけで、メッセージのやりとりがはじまりました。1週間ほどやりとりを続け、自然にご飯を食べに行くことになりました。はじめてあうときも「デート」というよりは、お友達とご飯という感覚でした。会うことに緊張はしませんでしたが、会ってみると初対面だと思えないぐらい楽しく、話が盛り上がり、週に1度ぐらい2人でご飯にいくようになりました。 何度も会っているうちに、いつの間にか仕事の相談もするようになっていました。いつも、真剣にわたしの話に耳を傾けてくれる姿をみるうちに、彼のことを少しずつ意識しはじめました。 付き合いはじめてから、クリスマス前の寒い夜。彼がイルミネーションに誘ってくれ「寒いから。」と、彼がはじめて手を繋いでくれました。その手がとてもあたたかく、気持ちまでほぐれていくのがわかりました。 旅行に行ったときも、わたしが欲しいと言っていた時計をサプライズでプレゼントしてくれたこともありました。普段、絶対そんなことしないのに、わたしがサプライズが好きということを知って、頑張ってくれた彼。それがすごく嬉しくかわいらしかったです。 困ったときに相談にのってくれたり、いつも味方でいてくれる彼がいるという安心感に、今は毎日幸せを感じています。 友達づくりという気軽な気持ちではじめましたが、思いがけず運命の人との一生ものの出会いがあり、本当に幸せです。今では、将来のことを考え同棲をはじめようと思っています。 撮影:Skillots/オーモリアツシ 運営チームより撮影日は雪もちらつく寒さでしたが、おふたりの仲が伝わってくるあたたかな写真に和ませていただきました。素敵なエピソードありがとうございました!

2018.04.25

【カップル事例】「カラオケ行きたいな」とつぶやいたその夜。カラオケ好きな二人は…

mさん 23歳 愛知県 mさん:暇つぶしに良いかなと思い「タップル誕生」をはじめました。彼とのメッセージは楽しくて、共通点が多いなぁと好印象を抱いてはいたのですが、タイミングが合わずになかなかすぐ会うということにはなりませんでしたね。 その後、実生活で知り合った人と交際を始めて、アプリからも離れていました。でも、なんだかうまくいかなくて。お別れし、しばらくしてタップル誕生に戻ってきていたんです。 退屈な夜に何気なくアプリを開いて、タイムラインに「カラオケ行きたいな〜」と書き込んだところ、彼がちょうど見てくれていて。メッセージでカラオケに誘ってくれました。 初対面の人の前で歌うのはそれなりの勇気が必要だったのですが、とても盛り上がって、あっという間に打ち解けました。オールで熱唱した後、喫茶店でモーニングを食べて。わたしは昼から別の予定がありましたが、どうしても離れがたくて…。時間が許す限り一緒にいました。そんな時に「付き合えたらいいなぁ」とポロッと言ってしまったんです。 らおさん 25歳 愛知県在住 らおさん:あのカラオケの夜は、本当に楽しかったですね。次の朝、公園で彼女がつぶやいてくれたことが本当にかわいくて、胸がドキドキしました。僕から「付き合ってみよっか」と言いました。 タップル誕生にタイムライン機能があるなんて、実はそんなに知らなかったんです。頻繁に見ていたわけではなくて、本当に何気なく眺めていたんですよね。 その夜は、友人との夕食帰りに「まだ遊び足りないな、カラオケにでも行きたい。」と思っていて。彼女の投稿を見た時は一気に楽しい気持ちになりましたね。はじめてメッセージを交わした日からかなりの時間が経っていたので、返事が来た時はなおさら驚きました。 後から聞いてびっくりしたのは、彼女が恋人と別れたばかりだったということ。実は、僕もだったんですよね。お互いが傷心モードだったんですよ。 タップル誕生に登録したこと、マッチングしたこと、メッセージしたこと。その後恋人ができて別れたこと、そしてまたタップル誕生を使ってみたこと、カラオケ行きたいとつぶやいたこと(笑)あらゆる偶然が重なった結果、僕らが意気投合する結果になったわけなんですよね。 付き合って2週間で、同棲することに! 不思議なくらい、本当に気が合うんですよ。「こんな家に住みたいね」なんて話してたら、あっという間の急展開で。彼女が「じゃあ今から不動産屋に行ってみようよ!」と一言。思い立ったらすぐ行動する彼女にとても惹かれますね。ずっと側にいてほしいです!結婚を見据えて、一緒に住んでいます。 不思議な偶然も、起こるものなのですね。タップル誕生を使ったことがない方にも、素敵な偶然が起こるかもしれません!是非、使ってみてくださいね。 撮影:Skillots/S-miya 運営チームより胸がドキドキするようなエピソードをいただき、本当にありがとうございます!お二人の前向きな力が、こんなにも素敵な偶然を引き寄せたのですね。公園デート、とても楽しそうです!

2018.02.26

【カップル事例】アプリなんて信じてなかった。でも今は…

ゆうきさん 22歳 東京都 たまたま見たYouTubeの動画で、「タップル誕生」を知りました。僕の仕事は休みが少なく、勤務時間も長い為プライベートでの出会いが少なくて。なんとなく「共通の趣味がある友達が見つかれば良いな」とは思っていましたが、こういったアプリ自体に良いイメージがなくて、正直全く期待はしていませんでした。 彼女とはメッセージのやりとりからはじまり、いつしか電話もするようになりました。会ったことがない相手と会話するというのは新鮮でしたね。 話す内にお互いが映画好きという事がわかり、一緒に観に行くことに。初対面でしたが、既に打ち解けていた間柄だったのでそこまで緊張はしなかったんですよね。それから何度か会い、意気投合していきました。 告白したのは3回目のデート。僕から彼女に気持ちを伝えました。告白できた達成感と、照れる彼女の様子が、とにかく嬉しかった事を覚えています。 お互い喋ることが好きなので、一度話しだすと止まらないんですよ(笑)その上二人共時間を全く気にしないので、いつの間にか終電を逃し、慌ててタクシーを探しまわったりしたこともありますね。 普段幸せを感じるのは、くだらない事で笑っているときですかね。仕事が忙しくてもなんとか時間を作り、一緒にいられるときが少しずつ増えてきました。最近では当たり前になりがちですが、ふとした瞬間に付き合って良かったなって思います。 こういうアプリに良いイメージなんて無かったのに、びっくりですよね。彼女が出来るなんて思わなかったですよ!たとえ付き合う事にならなくとも、趣味が合う友達なんかも出来るかもしれないので、皆さんにもオススメしたいですね。 撮影:Skillots/SaEmi(新倉早映美) 運営チームよりご報告をいただきありがとうございます!夕暮れのお台場の雰囲気がおしゃれなお二人にピッタリですね。雑誌の1ページのような光景で、とても惹き込まれました!これからもお二人らしく素敵な日々を過ごしてくださいね☆

2018.02.06

【カップル事例】人生初カレ!勇気を出すことが、幸せの第一歩。

みずきさん 19歳 北海道 わたしは19年間全くモテず、彼氏いない歴=年齢という人間でした。仕事でも出会いがなく、新しく誰かとつながれる手段を探していて、なんとなく始めたのがこの「タップル誕生」でした。 いろいろな人から「いいかも」がきて、はじめはびっくりしました。メッセージのやりとりをすることで少しだけ寂しい気持ちを紛らわせることができたけれど、実際に会うのは正直とても怖かったんです。付き合いたい気持ちはあっても、なかなか踏み出すことができませんでした。 何度か会う約束をしても前日になるとやっぱり怖くて。行けないと言ってしまうこともあったので、申し訳なくて複雑な気持ちでした。それでもどこか諦めきれず、毎日欠かさずタップル誕生を見続けていたんです。 その頃、わたしの周りの友達数人が一気に付き合い出して、SNSで幸せそうな様子をあげているのを見ると心がヒヤッとして。なんだかとても焦ってしまったんです。そんな時、彼を見つけました。マッチングしてから1ヶ月ほど経っていて、時間が空いてしまったけれど、彼は気にせずメッセージをやり取りしてくれて、この人ならいいかなと思い、はじめて会うことになりました。 実際に彼に会うとプロフィール写真より一段とかっこよくて、優しくて、素敵だったんです。全然怖がることなんて無かったんだと思いました。好きな人と両想いという新しい感情を知り、戸惑いながらも幸せいっぱいでした。 彼は4歳年上なのですが、子供っぽい一面もあり、ふざけたりからかったりが可愛いんです。境遇が近く、似た考えを持っているところ。オンラインゲームが好きなところ。毎日電話をしても、いつまでもお話していられるところ。大好きなところばかりで、本当にかけがえのない存在です。 そんな彼に出会えたのは、あの時勇気をもって、一歩踏み出したからなんだなぁと思います。そのおかげで今では毎日が楽しく、充実してます。 少し前のわたしみたいに、恋愛経験があまり無く、実際に会うのが怖いと思っている人は、きっといると思うんです。そんな人が、わたしのレポートを見て、少しでも勇気を持ってくれたらうれしいです! タップル運営よりみずきさんにとって、とても大切なエピソードをお寄せいただき本当にありがとうございます!お二人は北海道にご在住で、この日のために「幸福駅」までお出かけしてくれたそうです。幸せいっぱいのお二人にピッタリの場所ですね♡

2018.02.06

【カップル事例】心の氷を溶かしてくれた彼に、ありがとう。

なずさん 18歳 愛媛県在住 大きな失恋をしたばかりで、戸惑いながらも仕事を頑張っていたとき。休憩時間にスマホを眺め、ふと見かけた広告で「タップル誕生」を知りました。 新しい出会いを期待しつつも、友達が欲しいなくらいの軽い気持ちで利用を開始しましたね。わたしの趣味はなかなか人に理解されにくく、自己表現も得意な方ではなかったのであまり前向きな気持ちではなかったかもしれません。 そんな時彼とマッチング。はじめは探り探りでしたが、だんだんと意気投合していきました。 タップル誕生には「ふたりのヒミツ」という機能があって、お互いが気になることを質問し合えるんですね。それを使ってみたところ、実はご近所さんという事がわかり、会ってみることに。 優しくて、なんでも聞いてくれる彼。話す内に色んなことがわかって、自然ととても癒されました。 「こんな俺でよかったら…」そう切り出し、告白してくれた頃には、もう大好きになっていました。 わたしはマイナス思考になりやすくて、正直なところ自分のことがあまり好きではありませんでした。 うまく振る舞おうとして、いつもどこかで何かを偽っていたような気がします。でも彼は、そんなわたしの本当の部分をひきだしてくれる存在なんです。 「いいところを見つけてくれて、嬉しい。」 「たくさん話を聞いてくれて、ありがとう。」 「わたしも、頑張らなきゃね。」 彼といるとそんな事を思います。パワーが自然と湧いてくるんですよ。 アプリで恋なんて…と思う人も多いかもしれませんね。ですが、こんなに凄いものを知らないなんて、もったいない! 本気の出会いのために、はじめてみるといいかもしれません。 運営チームより本当に素敵なご報告をありがとうございます。自分を表現することは、おそらくどんな人にとっても、難しいことですね…。なずさんの言葉が、きっと誰かの新しい力になりますように。

2018.02.06